革製品の取り扱いについて

HARUHINOの製品は、厳選された素材を使用し入念に製作しておりますが、より安心してお使いいただくために、ご使用前に必ずこの「製品の取り扱いについて」をお読みいただきますよう、お願いいたします。

革について

HARUHINOの製品はすべて天然皮革を使用しているため、小さな傷や色ムラ、シワがある場合があり、また、同一製品の間でも若干の色の違い等がある場合もございますが、革本来の特徴、風合いとご理解いただきますようお願いたします。

お手入れ

  • 皮革製品、とくにヌメ革は、水の影響を大変受けやすく、雨に濡れるとシミや色落ち、色移り、カビの原因になります。鞄などの製品の雨の日のご使用はお控えいただくことをお勧めいたします。雨の日にご使用される場合は、皮革用の防水クリームなどをご利用いただくと安心です。
  • 普段のお手入れは、乾拭きで表面のほこりを払う程度で結構です。
  • 革のコンディションを良好に保ち、長持ちさせ、革ならではの経年変化をお楽しみいただくために、定期的なオイルケアをお薦めします。オイルケアは使用状況により1〜2カ月に1回のペースで結構です。 (ヌバックや印傳など 起毛製品へのご使用はお控えください。)
  • 半年以上使用して、革表面にカサつきなど乾燥の徴候が見られたら、適宜オイルケアを行い、潤いや油脂分を補充してください。(ヌバックや印傳など起毛製品へのご使用はお控えください。)
  • 軽度の汚れは皮革用クリーナーで除去できる場合もありますが、汚れの種類、付き方によっては、かえって広げてしまう場合がありますので、ご使用にはご注意ください。
  • 湿気や汚れにより、カビが発生することがございます。そのため、長期間使用しない場合は、通気の良い場所に保管し、時々日陰干しや乾拭きなどを行って、表面の汚れや湿気を除去してください。

ご使用上の注意

  • 水やお湯での丸洗いは絶対におやめください。
  • 高温場所での保管や、直射日光に当てたり、シンナー・ベンジン等を使用すると、変色・変形の原因となりますのでご注意下さい。
  • 雨、水に濡れると、色落ち・シミの原因になり、衣服などを汚すことがありますので、ご注意ください。
  • 合成皮革、塩ビレザー(P.V.C)等の異素材と密着して保管すると、色移りの原因となりますので、おやめください。
  • 水に濡れると、シミやふくらみが生じたり、カビの原因となる場合がありますので、水が付着した場合は放置せず、できるだけ速やかに拭き取ってください。
  • 高温・多湿で長時間放置すると、カビや金属部分のサビの原因となりますので、温度・湿度の低い通気性の良い場所に保管してください。
  • 磁気式留め金具を使用した製品は、自動改札用の切符や、定期券、キャッシュカードなどを留め金に近づけると、磁気の影響で使用不能となることがありますので、ご注意下さい。
  • 目的に合わせて用途や機能性などを考え製作されておりますので、製品本来の用途以外でのご使用は避けてください。
  • 革本来の表情と素材感を楽しんでいただくため、防傷加工をしておらず、爪などで容易に凹みや傷痕が付きます。一度付いた傷や痕は、基本的に消すことができませんので、取り扱いには十分ご注意ください。また、製造工程中や保管の際にも、ごく細かい傷や薄い擦り痕、テカリなどが付いていることがございますが、お使いいただくうちに自然と馴染んで目立たなくなってまいりますので、ご安心ください。